お草履や下駄が乱れています。

日本の職人さんなら、こんな仕事は!!

これまでにも何足かは修理させていただいています。お草履の芯のコルクが,無残にも丸出しです。多分中国製だと思います。
ご存じのように、コルクは弾力があって柔らかい素材です。お草履の履き心地に影響がある素材でもあります。
柔らかい素材なので、鼻緒の芯縄(ヒモ)でこすると、どんどんめり込むことになり、鼻緒がどんどんゆるくなります。見えないところにこんな手抜き…。困ったモノです。何とか修理はできます。

雨の日に、お草履はいけません。ダメになります。
革のお草履は、雨が苦手です。お草履の芯がが傷んだり、カビの原因になったりします。
合成皮革のお草履の場合には、革のハガレやムケの原因になったりしますので、できる
け履かないようになさってください。 雨が降りそうな日は、雨草履か、雨の日用の下駄
をお履きいただくことをお勧めいたします。                    
★お出かけのご予定がある方は、お出かけ先の天気予報を…。          
ここでお調べいただけます。http://tenki.jp/                 
★お出かけ先の雨の情報は…http://www.river.go.jp/xbandradar/        

下駄…親草履についてご不明の点がございましたら…
お気軽に042-622-3977にご連絡ください。
お草履の鼻緒が痛いときには、ここをクリック

●面白い下駄だったら、履いていただけますか。ここをクリック
 下駄が単なる安い履き物に…。そこで、下駄屋が面白い…と思って
 いただくために、ちょっと変わった下駄ををつくりました。
 
●履きやすいお草履に、ご興味はございますか。ここをクリック
 いいお草履を買っても…という方に、ご覧いただきたいお草履です。
 安物にはない、独特の履き心地がおすすめです。

●お草履・下駄の修理でお困りのことはございませんか。ここをクリック
 草履が痛いのは当たり前…といわれたら、ご連絡ください。
 履きにくいと思ったら、ご連絡ください。確実に履きやすくします。
 
調節セット・すげ道具セットはコチラから…   ここをクリック
 ご自分の履きやすさは、ご自分で実感していただくのが近道です。





外反母趾の方用
お草履を履くときの
外反母趾用指ベラ?

関心をお持ちいただいた方は、
ここをクリックしてください。